↓少女ファニーと運命の旅が見れる↓

【公式】TSUTAYA TV申込みはこちら

少女ファニーと運命の旅の動画フルを見るならPANDORA、Dailymotion、9tsuより動画配信サービスがおすすめです。

広告も流れず画質も良くトラブルの心配も不要で、配布ポイントで合法的に少女ファニーと運命の旅の動画fullが無料視聴できます。

サービス名 画質 広告 動画ダウンロード
TSUTAYA TV なし 可能
PANDORA × 約5分に1度 不可
Dailymotion 約2,3分に1度 不可
9tsu ポップアップ広告 不可

少女ファニーと運命の旅が配信されている動画配信サービスはTSUTAYA TVのみです。
(正確には動画フルはどこも配信されておらず宅配DVDレンタルに対応)

有名なサービスで安心感がありますし、30日間は無料でお試し利用できます。

配布されるポイントで新作も月2本視聴可能。(お試し期間中もOK)少女ファニーと運命の旅ともう1本動画フルが見れます。

少女ファニーと運命の旅が配信されている動画サービス

少女ファニーと運命の旅動画1
(C)2017映画「少女ファニーと運命の旅」製作委員会

少女ファニーと運命の旅の動画フルは残念ながら国内の主要動画配信サービスでは配信されていません。
(製作国がフランス・ベルギーだからでしょうか)

唯一、TSUTAYA TVは宅配DVDに対応しています。


>>TSUTAYA TV

※掲載情報は2018年6月時点のものです。現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

→ 少女ファニーと運命の旅のあらすじや感想、ネタバレに移動する

TSUTAYA TV

01TSUTAYA
TSUTAYATV無料トライアル

TSUTAYAが運営する動画サービスです。

動画見放題は8000作品以上の見放題動画に加え、新作映画2本分の1080動画ポイント付与

定額レンタル8は月8枚まで新作もレンタルし放題(9枚目以降も旧作借り放題)のサービスです。
※お試し期間中の借り放題は新作・準新作以外のDVDが対象です

【TSUTAYA TVのその他の特徴】

30日間は無料で利用可能で、トライアル期間に退会すれば料金は0円
アダルト動画も視聴可能
・DVDを自宅に届けてくれる
・ネット環境に影響されず視聴が快適
動画ダウンロード機能があるのでネットに繋がず移動中の視聴も通信量が不要♪
・倍速再生が可能なので時間がなくてもOK♪(英語学習や速読トレーニングにも○)

新作映画を毎月たくさん観たい場合は正式入会しても損はないサービスなので、まずは無料お試しから利用してみてください。

PANDORAやDailymotionでも見れる?

Daily

Dailymotion(デイリーモーション)はフランス、PANDORA(パンドラ)は韓国の動画共有サービスで、DailymotionでもPANDORAでもドラマやバラエティ、映画やアニメが違法アップロードされていることがあります。

DailymotionもPANDORAも広告費で運営しているサービスで無料なので、DailymotionやPANDORA、9tsuで少女ファニーと運命の旅の動画フルを見たいと考える人もいますが、あまりおすすめできません。

というのも広告の頻度が多く消すのが異常に面倒で、中にはスキップできない広告まであります。

私も利用したことがありますがストレスが貯まるのでやめました。

唯一、9tsuは広告が少なめですがアダルト広告が別ブラウザで起動したりと、使っていて怖かったのでおすすめしません。

また、動画を録画してアップするので画質も悪く、ツイッターでウィルス感染の報告も見かけるなどセキュリティ面も怪しいです。

こういった心配やストレスを感じるくらいならU-nextやTSUTAYA TVなどの無料期間を利用して少女ファニーと運命の旅の動画フルを観た方が安心で快適ですよね。

少女ファニーと運命の旅作品情報

少女ファニーと運命の旅動画5
(C)2017映画「少女ファニーと運命の旅」製作委員会

少女ファニーと運命の旅のあらすじやキャスト、製作などの基本情報です。

少女ファニーと運命の旅 製作情報

タイトル:少女ファニーと運命の旅
収録時間:96分
製作年/製作国:2016年/フランス・ベルギー合作
配給会社:東北新社、STAR CHANNEL MOVIES
監督:ローラ・ドワイヨン
脚本:ローラ・ドワイヨン、アン・ペイレニャ
原作:ファニー・ベン=アミ
製作:サガ・ブランシャール、マリー・ドゥ・リュジニー、ビクター・ハディダ、サミュエル・ハディダ

少女ファニーと運命の旅 キャスト

【キャスト/役名】
レオニー・スーショー/ファニー
ファンティーヌ・アルドゥアン/エリカ
ジュリアーヌ・ルプロー/ジョルジェット
ライアン・ブロディ/ヴィクトール
アナイス・マイリンゲン/ディアヌ
ルー・ランブレヒト/ラシェル
イゴール・バン・デッセル/モーリス
リュシアン・クーリイ/ジャック
マロン・レバナ/マリー
セシル・ドゥ・フランス/マダム・フォーマン
ステファン・ドゥ・グルート/ジャン
ビクトール・ムートレ/エリー

少女ファニーと運命の旅 あらすじ

以下、少女ファニーと運命の旅のあらすじです。

1943年、ナチスドイツの脅威がヨーロッパへ広がり、フランスも支配下に置かれた。13歳のユダヤ人の少女ファニーは、幼い2人の妹とともに児童施設に匿われていたが、密告者によって存在が暴かれてしまい、別の施設に移動することに。しかし、ドイツ兵の厳しい取り締まりのため、移動中に引率者とはぐれてしまう。見知らぬ駅に取り残された9人の子どもたちは、ファニーをリーダー役に、一路スイスを目指して子どもたちだけで移動を開始するが…

少女ファニーと運命の旅の結末や感想

少女ファニーと運命の旅動画3
(C)2017映画「少女ファニーと運命の旅」製作委員会

少女ファニーと運命の旅を見た感想や結末です。ネタバレを含んでしまう可能性大なので、結末のネタバレ無しで少女ファニーと運命の旅を観たい場合は、下記から視聴可能です。

 

ここから少女ファニーと運命の旅の結末と感想です。(ネタバレしたくない場合は注意)

 

少女ファニーと運命の旅の結末

少女ファニーと運命の旅は実話に基づく映画です。

フランスからスイスに逃亡する、ファニーをはじめ9人の子どもたちの様子を描いた作品ですが、実話になるわけですから予想できるとおり、無事にスイスの国境に到達することができます。

最後のシーンでナチス兵が見張る中、国境の金網を越えるために走るのですが1番小さい男の子のジャックが転んでしまいます。

そのシーンでハラハラしますが、エリーに教わったジグザグに走るという弾を避ける走り方を実践し、なんとか当たらずに済みます。

少女ファニーと運命の旅の感想

少女ファニーと運命の旅を見た感想ですが、

「ナチスドイツ支配下のフランスからスイスへ、子どもたちだけで旅を続けたユダヤ人の少女の実話」

というテーマの映画ですが、これが実話だとしたら壮絶な旅だったのかなぁと思いました。

もちろん、脚色してる部分もあるのでしょうが、(全部実話ならどんだけいろんなトラブルに巻き込まれるんだ)橋が爆破されたり子供が食べた赤い実で食中毒を起こしたり警察の検問に引っかかったり踏んだり蹴ったりです笑

主演のファニー役の子は、少女ファニーと運命の旅が映画デビュー作みたいですが、堂々としている演技ですごかったです。

エリーの手紙のシーンなんかは、白紙だったことの驚きと、みんなを勇気づけるために即興で言葉をかけるところなど印象的でした。将来が楽しみです。

重いテーマの映画かな?と思ってみましたが、ハッピーエンドなので楽しく視聴できました。

※掲載情報は2018年6月時点のものです。現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。