ハードコア

↓ハードコアも無料視聴OK↓
FODプレミアムは1ヶ月間無料です!

無料でハードコアの動画フルを見るならPANDORA、Dailymotion、9tsuより動画配信サービスがおすすめです。

広告も流れず画質も良くトラブルの心配も不要で、配布ポイントで合法的にハードコアの動画fullが無料視聴できます。

サービス名 画質 広告 動画ダウンロード
TSUTAYA TV なし 可能
PANDORA × 約5分に1度 不可
Dailymotion 約2,3分に1度 不可
9tsu ポップアップ広告 不可

ハードコアが配信されている動画配信サービスはいくつかありますが、TSUTAYA TVがおすすめです。

有名なサービスで安心感がありますし、30日間は無料でお試し利用できます。

配布されるポイントで新作も月2本視聴可能(お試し中でもOK)ハードコアともう1本動画フルが見れます。

私も「ハードコア」の動画フルはTSUTAYA TVで見ました。

ハードコアの動画サービス配信状況

国内の主要VODで調べました。サービスの特徴と合わせてまとめています。○は動画フル配信中、△はおそらく配信されると思うVODですが確定ではないので正確な情報が分かり次第更新します。

※掲載情報は2019年4月時点のものです。現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

TSUTAYA TV

01TSUTAYA
>>TSUTAYATV無料トライアル詳細はこちら<<

「動画フル配信状況:○」

TSUTAYAが運営する動画視聴サービスです。見放題動画とポイントレンタル動画の2種類があります。

動画見放題は8000作品以上の見放題動画に加え、新作映画2本分の1080動画ポイント付与

【TSUTAYA TVのその他の特徴】

30日間は無料で利用可能で、トライアル期間に退会すれば料金は0円
アダルト動画も視聴可能
・ネット環境に影響されず視聴が快適
動画ダウンロード機能があるのでネットに繋がず移動中の視聴も通信量が不要♪
・倍速再生が可能なので時間がなくてもOK♪(英語学習や速読トレーニングにも○)

月額料金以上の動画ポイントがもらえて、実質無料のサービスなので、まずは無料お試しから利用してみてください。

U-next

02unext

「動画フル配信状況:○」

U-nextは国内シェアがかなり大きい知名度抜群の動画配信サービスです。

月額1990円で1200ポイントもらえるのが特徴で、幅広いジャンルをカバーしていて配信動画数は12万本以上、31日間は無料トライアル期間なのでお試し利用ができます。

無料トライアル期間にもらえる600ポイントで新作の動画フルも視聴可能です。

【U-nextのその他の特徴】

・1ヶ月間中でも見放題動画は好きなだけ観れる
・動画以外に70誌以上の雑誌の最新号も見放題
アダルト動画も視聴可能
・マルチデバイス対応でいろんな端末で観れる
動画ダウンロード機能があるのでネットに繋がず移動中の視聴もOK♪

家族アカウントを4つまで作成できるので家族とシェアもできますし、視聴履歴は削除できるのでアダルトコンテンツを観ていることはバレません。

music.jp

Musicjp
music.jp30日無料お試し

「動画フル配信状況:○」

music.jpはエムティーアイが運営する音楽配信サービスですが、音楽の他に動画や本なども扱っています。

動画なんと18万本、申し込むと新作映画11本分の動画ポイント付与
(1ヶ月間中でも映画5本分の2461ポイントとかなりお得です。)

【music.jpのその他の特徴】

30日間は無料で利用可能で、トライアル期間に退会すれば料金は0円
・デジタル限定の先行配信もあり
・毎月映画やドラマの50%オフクーポン配布
・マルチデバイス対応で専用チャンネルも動画アプリで視聴可能

新作映画を毎月たくさん観たい場合は正式入会しても損はないサービスなので、まずは無料お試しから利用してみてください。

auビデオパス

07auvideopass

「動画フル配信状況:×」

auビデオパスは月額540円30日間無料お試し期間あり。

見放題の動画に加えて、毎月540コインがもらえます。

配信動画数は10000本と少なく感じるかもしれませんが、主要ジャンルや人気作品は一通り配信されていて厳選された1万本という感じです。

auビデオパスを使っていて作品数の少なさに不満を感じることはありませんでした。

また、映画の割引サービスなどもついてくるので、月に新作を1本でも観る場合は申し込んでおいて損はないサービスになります。

07auvideopass2

・TOHOシネマズ → 毎週月曜日は1100円(ポップコーンも半額)
・ユナイテッドシネマズ → 割引きクーポン毎日1400円

と、映画館で映画を見たい派には嬉しい特典です。

auIDが必要なのでauユーザーしか申し込めないのが残念なポイントですが、月額料金も安いので動画配信サービスとしておすすめです。

ちなみに、auユーザーに特化しているサービスだからか申し込みに面倒な確認作業など不要で驚くほどあっという間に完了します。

解約も簡単なので動画の視聴開始までストレスがないのが特徴です。

ビデオマーケット

06videoma

「動画フル配信状況:○」

ビデオマーケットは動画フルの配信数が20万本以上とかなり規模が大きいです。

少し前まで16万本とか17万本とかだったので、本数はどんどん増えています。

初月無料なので気軽にお試しが可能。

月額500円と月額980円のコースが2つあり、月額500円の方はポイントに応じて単品レンタルのみですが、月額980円の方になると単品レンタルに加えて2万本以上の動画も見放題になります。

付与されるポイントは繰越可能で180日間保有することができるので、見たい新作映画がない場合は貯めておけるのも嬉しいポイントです。

FODプレミアム

03fod

「動画フル配信状況:○」

FODプレミアムはフジテレビの公式動画サービスです。

月額888円で月額料金以上の1300ポイントを毎月もらえます。

見放題動画作品はそこまで多くないですが、映画の動画フルも配信されていたりドラマの見逃し配信に対応している数少ない動画配信サービスだったり、専用アプリやブラウザで雑誌も読み放題と充実したコンテンツが特徴です。

【フジテレビオンデマンドのその他の特徴】

・月額料金888円で12万本の動画が観れる(実質動画は約25000本)
最初の31日間は無料で利用可能(YahooIDが必要)
・トライアル期間中の退会(解約)で料金は1円もかからない
毎月1300ポイント(月額料金以上)もらえるので実質無料です。
・放送中ドラマの見逃し配信にも対応
・マルチデバイス対応でいろんな端末で観れる
100誌以上の雑誌の最新号が読み放題、電子書籍購入でポイント還元

1点だけ、無料お試しを利用するにはAmazon Payかアプリ内課金での申込みが条件なので注意。

PANDORAやデイリーモーションでも見れる?

Daily

Dailymotion(デイリーモーション)はフランス、PANDORA(パンドラ)は韓国の動画共有サービスで、DailymotionでもPANDORAでもドラマやバラエティ、映画やアニメが違法アップロードされていることがあります。

DailymotionもPANDORAも広告費で運営しているサービスで無料なので、DailymotionやPANDORA、9tsuでハードコアの動画フルを見たいと考える人もいますが、あまりおすすめできません。

というのも広告の頻度が多く消すのが異常に面倒で、中にはスキップできない広告まで。

私も利用したことがありますがストレスが貯まるのでやめました。

唯一、9tsuは広告が少なめですがアダルト広告が別ブラウザで起動したりと、使っていて怖かったのでおすすめしません。

また、動画を録画してアップするので画質も悪く、ツイッターでウィルス感染の報告も見かけるなどセキュリティ面も怪しいです。

こういった心配やストレスを感じるくらいならU-nextやTSUTAYA TVなどの1ヶ月間を利用してハードコアの動画フルを観た方が安心で快適ですよね。

ハードコア作品情報

ハードコアのあらすじやキャスト、製作などの基本情報です。

ハードコア 製作情報

監督:山下敦弘
原作:狩撫麻礼/いましろたかし
脚本:向井康介

ハードコア キャスト

(権藤右近)山田孝之/(権藤左近)佐藤健/(牛山)荒川良々/(水沼多恵子)石橋けい/(金城銀次郎)首くくり栲象/(水沼)康すおん/藤原季節/(バーの女)松たか子

ハードコア あらすじ

山田孝之と佐藤健が兄弟役を演じ、作・狩撫麻礼、画・いましろたかしによる伝説的コミック「ハード・コア 平成地獄ブラザーズ」を実写映画化。山田が主演のほかに自らプロデュースも務め、「映画 山田孝之3D」などでも組んだ山下敦弘監督がメガホンをとる。あまりにも純粋で不器用なために世間になじめずに生きてきた男・権藤右近。群馬の山奥で怪しい活動家の埋蔵金堀りを手伝って日銭を稼ぐ彼にとって、心優しい仕事仲間・牛山だけが心を許せる相手だった。右近の弟でエリート商社マンの左近は、そんな2人の無為で自由な日々を歯がゆい気持ちで見守っている。ある日、右近と牛山は、牛山が暮らす廃工場で、古びた1体のロボットを見つける。その分野に詳しい左近が調べると、実は現代科学すらも凌駕する高性能なロボットであることが判明。彼らはロボットと不思議な友情を築いていく一方で、その能力を使って巨額の埋蔵金を密かに発見してしまう。個性派俳優・荒川良々が牛山役を演じる。

↓ハードコアを見るなら↓
無料視聴できます
FODプレミアム
公式サイトはこちら

※掲載情報は2019年4月時点のものです。現在の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

 

ハードコア Dailymotion

現在放送されているアニメを毎週逃さず視聴するのは厳しいものがありますが、無料動画「ハードコア」という形で配信されているものなら、各々の好き勝手な時間に見ることだってできるわけです。
幼少期に大好きだったお気に入りのハードコア 無料(Dailymotion、miomio、Pandora、FC2、Youtube以外)も、動画(パンドラなどで見れるやつ)という形で読めるようになっています。地元の本屋では取り扱っていない作品もラインナップされているのがセールスポイントだと言えるでしょう。
無料ハードコア 無料(Dailymotion、miomio、Pandora、FC2、Youtube以外)と呼ばれているものは、店舗での立ち読みと同様だと言うことができます。どんな内容かをざっくりと把握した上でゲットすることができるので、利用者も安心できると思います。
「電車の中でもハードコア 無料(Dailymotion、miomio、Pandora、FC2、Youtube以外)を手放したくない」と言われる方に向いているのが動画(パンドラなどで見れるやつ)だと言っていいでしょう。ハードコア 無料(Dailymotion、miomio、Pandora、FC2、Youtube以外)本を運搬することが不要になり、荷物そのものも減らせます。
動画(パンドラなどで見れるやつ)がアラフォー世代に人気があるのは、まだ小さかった時に読みふけったハードコア 無料(Dailymotion、miomio、Pandora、FC2、Youtube以外)を、改めて手っ取り早く読めるからだと思われます。

購入の前に無料視聴(DailymotionやPandoraなど)をして自分が好きなハードコア 無料(Dailymotion、miomio、Pandora、FC2、Youtube以外)なのかをチェックしてから、心配せずに購入できるというのがネット上で買えるハードコア 無料(Dailymotion、miomio、Pandora、FC2、Youtube以外)の長所と言えます。予め物語を把握できるので間違いがありません。
月額の料金が一定のサイト、登録をせずに利用できるサイト、1冊単位で購読するサイト、無料で読める作品が豊富なサイトなど、動画サイト(デイリーモーション除く)もいろいろと異なる点があるので、比較してみましょう。
「部屋の中に保管しておきたくない」、「持っていることも押し隠したい」というハードコア 無料(Dailymotion、miomio、Pandora、FC2、Youtube以外)だったとしても、「ハードコア」無料動画サイトを賢く利用することで家族に悟られずに読み続けられます。
「ハードコア」の人気度は、ますます高まりを見せている状態です。こうした状況下で、新規顧客がじわじわ増加しているのが「ハードコア」フル動画が無料というサービスになります。使用料金を心配する必要がないのが大きなポイントです。
お金を支払う前にあらすじを確認することができれば、読み終わってから失敗だったということがありません。売り場で立ち読みするときのような感じで、動画(パンドラなどで見れるやつ)においても無料視聴(DailymotionやPandoraなど)が可能なので、内容を確かめられます。

定常的に頻繁にハードコア 無料(Dailymotion、miomio、Pandora、FC2、Youtube以外)を買うという人からしますと、月毎に同一料金を払うことにより何冊でも「ハードコア」フル動画が無料で楽しめるというサービスは、まさに画期的だと捉えられるでしょう。
CDを視聴してから買い求めるように、ハードコア 無料(Dailymotion、miomio、Pandora、FC2、Youtube以外)だって無料視聴(DailymotionやPandoraなど)した後に買うのが普通のことのようになってきたと言って間違いありません。無料動画をうまく活用して、興味を引かれていたコミックを探し当ててみましょう。
「連載ものになっているハードコア 無料(Dailymotion、miomio、Pandora、FC2、Youtube以外)を購入したい」と言われる方にはいらないでしょう。しかし単行本が発売されてから読むと言う人には、単行本を購入する前に無料ハードコア 無料(Dailymotion、miomio、Pandora、FC2、Youtube以外)で概略をリサーチできるのは、本当にありがたいことだと言えます。
ハードコア 無料(Dailymotion、miomio、Pandora、FC2、Youtube以外)雑誌と言うと、「若者をターゲットにしたもの」という印象が強いかもしれないですね。しかしこのところの動画(パンドラなどで見れるやつ)には、30代〜40代の方が「感慨深いものがある」という感想を漏らすような作品も多くあります。
1冊ごとに書店で買い求めるのは時間の無駄遣いとなります。だからと言って、まとめて購入するというのは外れだったときの金銭的なダメージが大きいでしょう。動画(パンドラなどで見れるやつ)なら1冊ずつ購入できて、失敗する確率も低いと言えます。

 

ハードコア 無料動画

「ハードコア 無料(Dailymotion、miomio、Pandora、FC2、Youtube以外)が増えすぎて収納場所がないから、購入するのを諦める」とならないのが「ハードコア」無料動画サイトの便利なところです。山のように買おうとも、スペースを検討する必要はありません。
一概に無料動画と申しましても、取り扱われているカテゴリーは幅広いものがあります。少女ハードコア 無料(Dailymotion、miomio、Pandora、FC2、Youtube以外)から青年ハードコア 無料(Dailymotion、miomio、Pandora、FC2、Youtube以外)まで揃っていますから、気に入るハードコア 無料(Dailymotion、miomio、Pandora、FC2、Youtube以外)が必ず見つかると思います。
スマホの利用者なら、読みたいときにハードコア 無料(Dailymotion、miomio、Pandora、FC2、Youtube以外)を思う存分楽しむことができるのが、動画サイト(デイリーモーション除く)の便利なところです。1冊ずつ買うスタイルのサイトや1カ月定額料金のサイトなど様々です。
コミック本は、読み終わったのちに本買取専門店などに売りさばこうとしても、買い取り金額は知れたものですし、再度読みたくなった時に読めません。スマホで使える無料動画なら、保管スペースが不要なので片付けに苦労する必要がありません。
「家の中に保管しておけない」、「持っていることだってバレたくない」ようなハードコア 無料(Dailymotion、miomio、Pandora、FC2、Youtube以外)でも、「ハードコア」無料動画サイトを活用すれば一緒に暮らしている人に気兼ねせずに見ることができます。

動画サイト(デイリーモーション除く)は山ほどあります。それらのサイトを絶対に比較して、自分に合っているものをピックアップすることが重要です。そうすれば後悔しなくて済みます。
ユーザー数が鰻登りで増加し続けているのが動画サイト(デイリーモーション除く)なのです。ちょっと前まではハードコア 無料(Dailymotion、miomio、Pandora、FC2、Youtube以外)は単行本で買うという人がほとんどでしたが、「ハードコア」として買って見るという人が増加しているのです。
コミックを購読する場合には、動画(パンドラなどで見れるやつ)でちょっとだけ無料視聴(DailymotionやPandoraなど)するというのが良いでしょう。物語の中身やハードコア 無料(Dailymotion、miomio、Pandora、FC2、Youtube以外)のキャラクターのイラストなどを、前もって見れるので安心です。
買う前に無料視聴(DailymotionやPandoraなど)をしてハードコア 無料(Dailymotion、miomio、Pandora、FC2、Youtube以外)のストーリーをある程度理解してから、不安になることなく購読できるのがアプリで読めるハードコア 無料(Dailymotion、miomio、Pandora、FC2、Youtube以外)の良いところです。購入前に内容を把握できるので失敗の可能性が低くなります。
あえて「ハードコア」で購入するという方が増加しつつあるようです。携行する必要もないですし、片付ける場所も不要だという特長があるからです。更に言えば、無料動画に指定されているものは、無料視聴(DailymotionやPandoraなど)もできてしまいます。

「詳細を理解してから購入したい」という考えを持っているユーザーにとって、無料ハードコア 無料(Dailymotion、miomio、Pandora、FC2、Youtube以外)というのは良い所だらけのサービスに違いありません。販売者側からしましても、ユーザー数増大が可能となります。
「ハードコア」フル動画が無料という形は、「ハードコア」業界からすれば真に革命的とも言える挑戦になるのです。購入する側にとっても制作者にとっても、プラスの面が多いと考えていいでしょう。
動画(パンドラなどで見れるやつ)がアダルト世代に受け入れられているのは、幼いころに幾度となく読んだハードコア 無料(Dailymotion、miomio、Pandora、FC2、Youtube以外)を、もう一回手間もなく楽しむことができるからなのです。
「ハードコア」ビジネスにはたくさんの業者が進出しているので、入念に比較してから「どの「ハードコア」を選ぶのか?」を決定するようにしたいものです。取扱い書籍の数量やコンテンツ、価格などを総合判断すると間違いありません。
「ハードコア」の注目度は、日に日に高まりを見せていると言ってもいいでしょう。こうした状況下において、利用者がどんどん増えているのが「ハードコア」フル動画が無料というサービスなんだそうです。使用料金を気にせずに読めるのが最大のメリットです。